北澤 良兼 弁護士

旭川支店 支店長
Mv asahikawa

問題解決の方法は三者三様
相談者の方1人1人にとって
頼れる味方でありたい

全国の支店のなかで最北に位置するアディーレ法律事務所・旭川支店。JR旭川駅から徒歩2分の場所にある旭川支店には、道北各地のお客さまがご相談にいらっしゃいます。そんな旭川支店の支店長は、長年にわたり、この地で多くの相談者の方のお悩みを解決に導いてきた北澤良兼弁護士。弁護士として心がけていることや、相談者の方とのエピソードなどについて聞きました。

Qご相談を受ける際に心がけていること、弁護士としてのモットーは何ですか?

まずは、「法的センスと人間力を光らせる」ということです。機械的な対応をせず、人間性で勝負したいと思っています。次に、「一つ一つ、丁寧に仕事をする」ということ。似たようなご相談であっても、まったく同じ案件はないので、オーダーメイドで問題を解決することを心がけています。そして、「正攻法を探し、正攻法で戦う」ということ。奇をてらわず、基本を大切にした正攻法こそ、もっとも強いと思うのです。

Q「弁護士になってよかった」と、仕事のやりがいを感じるのはどんなときですか?

ご依頼いただいた問題が無事解決し、お褒めいただけたときはやはりうれしいです。ご依頼をお受けして、一瞬で最高の結果になることもありますが、依頼者の方が抱えていた問題を何年もかけて解決できたときには、特別な達成感もあります。

Q旭川支店にはどのようなご相談内容、ご相談者の方が多い印象ですか?

債務整理のご相談が圧倒的に多いです。道北唯一の支店ということもあり、南は富良野、北は稚内、西は滝川や砂川、東は北見や網走あたりまで、各地から相談者の方がいらっしゃいます。また、旭川市には肝疾患に関する基幹病院があるため、B型肝炎給付金の訴訟についてご相談にいらっしゃるお客さまも多い印象です。

アディーレでは電話相談も行っているため、道内全域はもとより、東北から九州・沖縄まで全国にお住まいのお客さまからご相談をいただいています。

Q弁護士、また、アディーレ法律事務所に相談・依頼すべき理由やメリットは何ですか?

債務整理の分野では、日本のほぼすべての金融機関や債権回収会社を相手に交渉可能です。解決実績も豊富なため、それぞれの状況に合った方法をご提案できます。

交通事故の示談交渉や訴訟では、被害者の方の救済に特化しています。患者さんの個性とさまざまな傷病に関するノウハウを蓄積しているため、適切な後遺障害等級の認定申請をし、賠償金の交渉ができます。そのため、被害者の方にとって弁護士は強い味方になるはずです。

B型肝炎給付金訴訟は、1人ではどのように手続すべきかわからないと思います。弁護士に依頼すれば、手続に必要な書類の収集や調査をはじめ、さまざまなサポートを受けられます。

男女トラブルにおける慰謝料請求に関する実績も豊富です。多くの法律事務所で男女トラブルの法的問題を扱いますが、慰謝料問題は、証拠の強弱や感情的な対立が激しい分野なので、ご依頼いただいた時点で弁護士費用以上の経済的利益があるか見通しが立てにくいです。そのため、慰謝料問題では特に、アディーレの「損はさせない」弁護士費用体系がお役に立つのではないかと思います。「費用面で損しないことを保証する」という取組みは、アディーレの大きな特徴であり、ご依頼いただくメリットではないでしょうか。

Qご相談・ご依頼いただいたお客さまとの間で、印象に残っているエピソードはありますか?

私はこれまで、労働事件において、多くの労働審判を担当してきました。なかでも、残業代ゼロを主張する企業に対し、依頼者の方とご家族の悲惨な状況やつらい思いを伝えることで、数百万円の残業代や解決金の支払いを認めさせた案件は、よく覚えています。依頼者の方と一緒に熱く主張した結果、審判員を説得できたときには、依頼者の方やご家族とともに喜びあい、印象深い思い出です。

しかし、これに限らず、すべてのご依頼に対して何かしらの印象は残っていますね。日々ご依頼をお受けしていると、なかには同じような案件もありますが、解決までの道のりは人それぞれ違います。そのため、依頼者の方の顔と名前、声の感じなどを思い出すと、「こんなご依頼だったな」というのが思い浮かぶんです。これからも、依頼者の方一人一人のご依頼内容を思い出せるくらい、「一つ一つ、丁寧に仕事をする」ということを心がけていきたいと思います。

Q弁護士への相談・依頼を迷っている方へ向けて、メッセージをお願いいたします。

今、まさに悩まれている方へ。心痛で眠りの浅い日々を送るより、相談だけでもしていただいたほうが健康的で人生にとって吉です。

これまで、多くのご相談をお受けしてきましたので、お話を伺えば、問題に応じてオーダーメイドで的確なアドバイスをお伝えできます。相談だけであっという間に納得して解決される方もいますし、相談してからどう動くか考えていけばいいのです。わからないことは何度でもご説明いたしますので、1人で悩み続けるより、最初の一歩を踏み出して相談することを強くおすすめいたします。多くの取扱いサービスに関するご相談は何度でも無料ですから、損することもありません。

また、弁護士費用は、ご相談の場ですぐに用意していただく必要はありません。弁護士費用は後払い・分割払いを基本としており、一部のサービスに関しては、成功報酬制ですのでご安心ください。私は費用のスケジュールを組み立てるのが大得意です。費用設計ならアディーレでも特にうまいかもしれません。無理なく費用設計したうえで、状況に応じ臨機応変に対応いたします。

そして、相談者の方から「依頼したあと、何度も事務所に行かないといけないのか?」とご質問をいただくことがありますが、ほとんどは最初の1回だけです。遠方にお住まいの方や、お仕事がお忙しい方、健康上の理由で何度も来所はできないという方も、ご安心ください。もちろん、会いたいと言われれば会います(笑)。困ったことがあれば、まずはお話をお聞かせください。アディーレ法律事務所・旭川支店で、お待ちしております。